高槻勤労者山岳会http://takatsukirozan.o.oo7.jp/  高槻市芥川町3丁目11-3

   入会に関するお問い合わせはこちらへお願いします。           
   入会以外のお問い合わせはこちらから
    最終更新日 2017.4.24













































































































あなたはアクセスカウンター番目の訪問者です。

              
トップページ 
 高槻労山の概要 
 山行計画     4.10
 山行報告    4.24
ポンポン山の自然 4.4
 カレンダー     4・4  
 入会案内
 役立ちリンク
 機関誌表紙集(版画)9.21
 
 
 機関誌「ポンポン山」
4月号表紙 タテヤマリンドウ
            
新着情報
                                
 ハイキング部の活動計画(2017.3.03更新) 

 公開バスハイク   横山岳  5月27日(土)

 50周年記念行事 木曽駒が岳9月9日・10日
                 ポンポン山集中登山 5月20日
 
注意

  
高槻・島本でツキノワグマ出没情報 

             高槻勤労者山岳会

 高槻労山の前身は「高槻山学会」という名称でした。山を通じて山から学ぶ、ひたすら山頂を目指すだけではなく自然に触れながら様々なことを学ぶという意味です。
 
 高槻勤労山が出来た昭和の時代は人の手による自然破壊が活発に行われていました。観光道路、ロープウエイ、山上ホテルやゴルフ場など各地で自然破壊が多発していました。
 自然破壊の情報があると地域の労山などが立ち上がり府、県連盟と日本勤労者山岳連盟と連動し各地で自然保護運動が活発となりました。高槻労山もポンポン山ゴルフ場計画を知り、大阪府や京都府の諸団体と連帯し計画を中止に追い込みました。
 
 私たちの会は、野草や樹木などに詳しい会員がたくさんいます。山登りの途中で出会う野草の名前を覚え、時間があればスケッチなどを楽しみながら歩いています。
 
 ツアー登山では味わうことのできない、自然とのふれあいを大切にする山登り、あなたもぜひ高槻労山に入会し、人間らしく豊かで楽しい山登りを目指しませんか。